• 文字
  • 行間
〒980-0845 宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉395-2
TEL.022-214-3353
 ようこそ,宮城教育大学特別支援学校のホームページへおいでいただき,ありがとうございます。

 本校は,自然豊かな青葉山の宮城教育大学キャンパス隣接地に学び舎があり,大学の附属学校として,知的障害のある児童生徒を対象とした特別支援学校です。
さて,4月に入り,校舎脇にある校木「かりん」の樹は,次々と黄緑色に芽吹き始めています。その色は生命の息吹を感じる素敵な色で,可能性をぎゅっと秘めたこれからの子供たちそのもののようです。

 令和4年度は,小学部18名,中学部18名,そして,高等部25名の総勢児童生徒61名と教職員39名でスタートいたしました。この恵まれた学び舎で新たな出会いとともに,たくさんの笑顔と声が飛び交うことを願っています。

 私達教職員は,附属学校の基本理念である「真実を追求して自己の向上を目指す子供」を念頭に置き,本校学校教育目標の児童生徒一人一人の発達に応じた適切な教育を行い,心身の調和的な発達を図り,社会の一員として,心豊かでたくましく生きる力を身に付けた子供の育成に努めて参ります。
その目標達成に向けて私達教職員は日々,一人一人の子供たちの笑顔を大切にしながら,学ぶ楽しさや意欲を引き出すための「仕掛け」を授業の中に設定をしてきます。コロナ禍の社会的に厳しい状況下で難しい取り組みも多々ありますが,社会性を養う様々な学校行事や体験学習を通して,単元のねらいとともに個々の課題設定からそれぞれの「学び」にきちんと繋げていけるよう指導・支援していきます。

 本校の強みである小中高一環教育のもと,宮城教育大学附属特別支援学校教職員全員が生活や学習活動を通して,子供たちに豊かな経験を丁寧に一歩ずつ積み重ね,全力で教育に当たっていく所存です。

 そして何よりも「子供たちの将来が幸せであるためには何が大事か」その視点を保護者,関係機関の方々と互いに共有しながらともに手を携え,一丸となって頑張ってまいりますので,本校の教育活動への温かいお力添えを賜りますようお願い申し上げます。

宮城教育大学附属特別支援学校長 跡部 久美